プロジェクターでNetflixが見られない原因、見る方法を解説

2022.12.22

ドラマや映画、オリジナルコンテンツの豊富さなどで人気の映像配信サービス「Netflix」。数々の映像作品をプロジェクターで大画面に投影すれば、1人でも大勢での視聴でも更に盛り上がれます。
この記事では、プロジェクターでNetflixを投影したいのにうまく映らない、見られない場合の原因や、簡単に見る方法などを解説します。

プロジェクターでNetflixが見られない原因

プロジェクターでNetflixが見られない場合、デジタル著作権(DRM)での保護や公式認証の有無が関係する場合がほとんどです。
ここでは、プロジェクターでNetflixが見られない場合の原因を解説します。
  • デジタル著作権(DRM)での保護
  • プロジェクターがNetflix非認証
  • AirPlay非対応

デジタル著作権(DRM)での保護


動画配信サービスでは、不正コピーを防ぐための「デジタル著作権(DRM)」がかかっている場合があります。
Netflixの映像作品も、このデジタル著作権(DRM)で保護されているので、他の動画配信は見られてもNetflixは見られないというケースもあります。

プロジェクターがNetflix非認証


Netflixから認証されていない機器の場合、Android OSが搭載されているプロジェクターであっても、再生できない場合があります。

AirPlay非対応


iPhoneやiPadのNetflixアプリは、AirPlayを介した無線ミラーリングに非対応なので、使用するプロジェクターに関係なく視聴する事ができません。
iPhoneとプロジェクターを、純正の変換アダプターで接続する事で、Netflixを視聴する事が可能になります。

Netflixをプロジェクターで1番簡単に見るなら対応製品で

ここでは、Netflixをプロジェクターで見る方法を解説します。
  • Netflix対応のプロジェクターで見る
  • Fire TV Stick、Chromecast、Apple TV、パソコン、ゲーム機、スマホ、タブレットをHDMI接続して見る

Netflix対応のプロジェクターで見る


1番簡単で確実なのが、Netflixに公式対応しているプロジェクターで視聴する事です。
面倒な接続も不要で、Netflixをプロジェクター単体で楽しむことができます。

Fire TV Stick、Chromecast、Apple TV、パソコン、ゲーム機、スマホ、タブレットをHDMI接続して見る

Fire TV Stick、ChromeCastをプロジェクターとHDMI接続して、Netflixを視聴する事が可能になります。
Fire TV Stick、ChromeCastは、Netflixアプリ対応なので、ミラーリング機能を使わなくて視聴ができます。

PCやスマホ、タブレットをHDMI接続して視聴する場合は、その間PCやスマホ、タブレット本体を使えなくなる点は注意が必要です。

いずれの機器を使用する場合でも、プロジェクター本体がHDMI端子と接続できる、もしくはワイヤレスHDMI接続ができる必要があるので、確認が必要です。
また、Fire TV Stickなど、接続する機器自体の電源も確保する必要がある場合もあるので、要確認です。

また、接続に使用するHDMIケーブル、変換アダプターは純正のものを使用する必要があります。
不正コピーを防ぐための「デジタル著作権(DRM)」により、HDCP(高帯域幅デジタルコンテンツ保護)に合わないHDMIアダプター等の使用は不可となっています。
Appleのデバイスとプロジェクターを接続する場合、Apple純正のApple Lightning - Digital AVアダプタを使用すると、Netflixを視聴する事が可能となります。

プロジェクターがフルHD映像対応なら、Netflixのプランは「スタンダードプラン」

Netflixには複数の料金プランがあり、プラン毎に料金、画質、解像度、視聴可能な機器、ダウンロードの可否が異なります。
使用するプロジェクターの映像性能に合ったプランを選ぶと、より綺麗な映像を楽しむ事が可能となります。
広告つきベーシック
ベーシック
スタンダード
 プレミアム
月額
790円
990円
1,490円
1,980円
画質
優良
最高
解像度
720p(HD)
720p(HD)
1080p(フルHD)
4K+HDR
テレビ、パソコン、スマホ、タブレットでの視聴
OK
OK
OK
OK
ダウンロード 
不可
OK
OK
OK
同時視聴デバイス数
1つ
1つ
2つ
4つ
※料金、プラン内容は変更される場合がございます。プラン検討、加入、変更など場合は、必ず公式にて最新情報をご確認ください。
※一部の作品ではプランで提供される画質に対応していない場合もあります。詳細は公式をご確認ください。
プラン出典:Netflix https://www.netflix.com/jp/

Netflix対応プロジェクターならAladdin X(アラジン エックス)シリーズ

照明一体型のプロジェクターAladdin X(アラジン エックス)シリーズなら、Netflixに最初から対応しているので、面倒な接続が一切不要で、すぐに視聴がスタートできます。

 

照明一体型3in1プロジェクター・Aladdin X2 Plus(アラジン エックス 2 プラス) スマートライト型プロジェクター・Aladdin Vase(アラジン ベース)

Netflix以外にも!豊富な動画配信サービス対応

TVer / Amazon prime video / Netflix / Youtube / hulu
abema / U-NEXT / FOD / GYAO! / WOWOW / Paravi / dtv / dアニメストア / バンダイチャンネル
他 順次対応 元から公式にNetflixの対応があるAladdin X(アラジン エックス)シリーズなら、ご家庭ではもちろん、友人宅やキャンプ先などのアウトドアでもNetflixを楽しむ事が可能です。
接続の手間や追加の機器の用意などが不要なので、空間をすっきりと有効に使えるのでおすすめです。

関連記事:
「TVerをプロジェクターで見る方法|搭載モデル、HDMI接続」
https://www.aladdinx.jp/blogs/popin-owned/tver-projector
「iPhoneとプロジェクター|繋ぎ方、接続の方法解説」
https://www.aladdinx.jp/blogs/popin-owned/iphone-projection
「プロジェクターのWi-Fi接続、メリット・デメリット、選び方解説」
https://www.aladdinx.jp/blogs/popin-owned/wi-fi-projector

さらに進化したAladdin X2 Plus(アラジン エックス ツー プラス)

世界初の照明一体型3in1プロジェクターAladdin X2 Plus(アラジン エックス ツー プラス)で、おうちを魔法の暮らし空間に。多彩なコンテンツで、みんな、あつまる、ひとつになる。

360度どこから見ても美しい小型プロジェクター Aladdin Vase(アラジン ベース)

インテリアに溶け込む花瓶のようなデザイン。360度どこから見ても美しい小型プロジェクターAladdin Vase(アラジン ベース)で、寝室やリビングをより一層おしゃれな空間へ。

メルマガ登録者限定クーポン配布中!

最大10,800円OFF

※当キャンペーンは予告なく終了する可能性があります

※通信キャリア(docomo、au、SoftBank等)のメールアドレスをご登録の場合、メールが届かないケースがございます。事前に「@xgimi.com」からのメール受信設定をしていただくか、Gmailなどのフリーメールでご登録をお願いいたします。