プロジェクターで簡単にYouTubeを見る方法|見れない場合の対処法

2023.02.14

アメリカ発の動画配信サービスであるYouTube。2022年1月時点で、アクティブユーザー数は25億6,200万人。
SNSサービスでは世界2位のユーザー数を誇る、定番の動画プラットフォームです。
YouTubeは、パソコンやスマートフォン、タブレット、テレビなど、様々な端末で見る事が可能なため、生活に溶け込んでいます。

 

この記事では、YouTubeの動画をプロジェクターで投影して、大画面で楽しむ方法を解説します。

プロジェクターでYouTubeを見る方法は4つ

プロジェクターでYouTubeを見る方法は、プロジェクター本体に備わっている機能や、接続端子によって異なります。

ここでは代表的な4つの接続方法を解説します。

  • プロジェクター内蔵アプリで見る
  • プロジェクターとFire TV Stickを接続して見る
  • プロジェクターとスマートフォンを接続して見る
  • プロジェクターとパソコンを接続して見る

プロジェクター内蔵アプリで見る

もっとも簡単にプロジェクターでYouTubeを見る方法は、YouTubeに対応しているプロジェクターで見る事です。
  • Android OSを搭載している
  • YouTubeアプリの提供が公式にされている
プロジェクター本体に最初からOSが搭載されていて、インターネット環境があれば見られる事が出来ます。
複雑な接続作業は無く、スマホを触るような感覚で操作できます。

プロジェクターとFire TV Stickを接続して見る

Fire TV StickやChromeCastなどのストリーミングデバイスを、プロジェクターとHDMI接続してYouTubeを視聴する事が可能です。
Fire TV StickやChromeCastは、YouTubeアプリ対応なので、ミラーリング機能を使わずに視聴する事ができます。

プロジェクターとiphoneなどのスマートフォンを接続して見る

プロジェクターとスマートフォンをHDMI接続

スマホとプロジェクターを有線で接続して、スマホ上のYouTubeアプリを立ち上げる事で視聴が可能です。
スマホにはHDMIケーブルを接続できないので、スマホの接続端子とHDMI端子を変換するアダプタを使用する必要があります。

iPhoneとプロジェクター本体を有線接続する場合、iPhoneのLightning端子とプロジェクターのHDMI端子を繋ぐアダプタが必要です。
接続には純正のケーブルを使用しましょう。

プロジェクターとパソコンを接続して見る

パソコンとプロジェクターをHDMIケーブルで接続して、YouTubeを見る方法です。

  1. パソコンをwifiに接続する
  2. パソコンとプロジェクターをHDMIケーブルで接続する
  3. プロジェクターの設定から、HDMI出力を選択する
  4. パソコンでYoutubeを再生する

パソコン上でYouTubeを再生すると、ミラーリングされたパソコンの画面がプロジェクターによって投影されます。

現行のパソコンでは、HDMI端子が搭載されているものがほとんどなので、接続作業はシンプルで分かりやすい方法になります。

プロジェクターでYouTubeが見られない、音が出ない時の解決法

プロジェクターとYouTube再生機器を接続したのに、画面が表示されない、音が出ない。そんなトラブル時の解説方法を解説します。
  • iphoneなどのスマホは、ミラーリングではなく有線接続をする
  • 音が出ない時はサウンド設定を確認する

iphoneなどのスマホは、ミラーリングではなく有線接続をする

動画配信サービスでは、不正コピーを防ぐための「デジタル著作権(DRM)」がかかっている場合があります。 Youtubeの動画作品も、保護されているものが多数なので、スマートフォンとプロジェクターを接続しても見られない場合があります。
  • ミラーリング接続ではなく、正規品のケーブルやアダプターを使用した有線接続をする
  • Fire TV StickやChromeCastなどのストリーミングデバイスを使用して見る
などの対策をしましょう。

 

関連記事:
HDCPとは|HDMI接続に注意!動画視聴、対応・非対応解説
https://www.aladdinx.jp/blogs/popin-owned/hdcp-drm-projector

音が出ない時はサウンド設定を確認する

プロジェクターと各種再生機器(Fire TV Stick、ChromeCast、パソコン、スマートフォンなど)を接続してYouTubeを再生した際、 映像は投影されているのに、音が出ない場合があります。 その際は、
  • プロジェクター側のサウンド設定を変更する
  • 接続している機器のサウンド出力設定を変更する
などの対策をしましょう。

一番簡単にYouTubeを見るならAladdin Xシリーズ

YouTubeに最初から対応しているプロジェクター、Aladdin X(アラジン エックス)シリーズなら、面倒な接続が一切不要。 簡単にすぐに視聴がスタートできます。
照明一体型3in1プロジェクター・Aladdin X2 Plus(アラジン エックス 2 プラス) 超短焦点プロジェクター・Aladdin Marca(アラジン マルカ)

YouTube Kidsでお子様に安全なオンライン体験を

Aladdin X(アラジン エックス)シリーズは、「YouTube Kids」アプリも搭載。
YouTubeをお子様向けにフィルタされているので、「適切に」「年齢に合わせた」動画視聴が楽しめるように開発されています。
  • YouTubeエンジニアチーム開発の自動フィルター
  • 人間による審査
  • 保護者からのフィードバック(不適切と感じた動画の報告)
などを組み合わせて、コンテンツの安全性、バラエティー性を保護しています。
ファミリーみんなで安心してYouTubeを楽しむ事が出来るので、おすすめです。

YouTube以外にも!豊富な動画配信サービス対応

TVer / Amazon prime video / Netflix / Youtube / hulu
abema / U-NEXT / FOD / WOWOW / dtv / dアニメストア / バンダイチャンネル
他 順次対応

 

元から公式にYouTubeの対応があるAladdin X(アラジン エックス)シリーズなら、手軽にYoutubeを楽しむ事が可能です。
  • 接続の手間をカット
  • 追加の機器の購入や用意が不要
  • プロジェクター本体があれば良いので、空間をすっきりと有効に使える
などのメリットがあります。
いつでも簡単に安全に、YouTubeを楽しむのに最適なプロジェクターです。

 

関連記事:
「popIn Aladdin」、待望の「WOWOWオンデマンド」を公式搭載
https://www.aladdinx.jp/blogs/news/wowow
「TVerをプロジェクターで見る方法|搭載モデル、HDMI接続」
https://www.aladdinx.jp/blogs/popin-owned/tver-projector
「プロジェクターでNetflixが見られない原因、見る方法を解説」
https://www.aladdinx.jp/blogs/popin-owned/netflix-projector
「iPhoneとプロジェクター|繋ぎ方、接続の方法解説」
https://www.aladdinx.jp/blogs/popin-owned/iphone-projector
「オンラインライブをテレビやプロジェクターで見る方法解説」
https://www.aladdinx.jp/blogs/popin-owned/online-live-projector
「dアニメをプロジェクターで見る方法、見られない原因と解決法」
https://www.aladdinx.jp/blogs/popin-owned/danimestore-projector
「プロジェクターでU-NEXT(ユーネクスト)を見る方法、見られない原因と解決法」
https://www.aladdinx.jp/blogs/popin-owned/u-next-projector

さらに進化したAladdin X2 Plus(アラジン エックス ツー プラス)

世界初の照明一体型3in1プロジェクターAladdin X2 Plus(アラジン エックス ツー プラス)で、おうちを魔法の暮らし空間に。多彩なコンテンツで、みんな、あつまる、ひとつになる。

Aladdin Marca(アラジン マルカ)は壁から24センチで100インチの大画面を実現しました

超短焦点プロジェクターAladdin Marca(アラジン マルカ)は、壁からわずか24センチで100インチの大画面を実現。スタイリッシュなデザインで、リビングのインテリアに自然に溶け込みます。