【売れ筋ランキング常連】1台3役!照明一体プロジェクター「Aladdin X2 Plus」テレビやブルーレイは見れる?画質は?おすすめモデル比較

2022.09.16

家時間の増加によって、テレビを買い替える人や大画面で映像を楽しむためにプロジェクターを購入する人が増えています。

でもそれぞれ単体で購入しているとスペースも取るし、配線するものが増えると家族にいい顔をされなかったり…電化製品を検討する際は家族の説得もコミな事も多々ありますよね。

部屋の空間も広々と使いたいし…という時に全て問題解決してくれるのが、照明と一体型になっているプロジェクター「Aladdin X2 Plus(アラジン エックス 2 プラス)」です。

快適な空間も映像体験も楽しみたい方に、照明一体型プロジェクターのメリット、様々な機能を解説します。
知れば知るほど、そのオールインワンな多機能性が単身世帯~ファミリー、全年齢層から支持される理由がわかります。

照明一体型プロジェクターのメリット

シーリングライトとプロジェクターが一体になっている事で具体的にどんなメリットがあるのでしょうか。

取付けの簡単さは?

大がかりな工事や特別な付属品を購入する必要はありません。通常のシーリングライトを取付ける金具に差し込んで固定するだけで設置が完了するシンプルさです。 本当に簡単ですし、持ち家ではもちろんの事、賃貸の場合でも大家さんに相談や退去時の原状回復などの心配も無く取付けられます。

特にDIY慣れしている必要も無いくらい簡単に設置が完了します。

ダクトレールなどには取付けられないので、対応するシーリングライト用の取付け金具があるかどうかは確認が必要です。

自分の部屋でも使える? 設置に必要な広さ、距離とは

プロジェクター機能で大事になってくるのが「設置距離」になります。

「Aladdin X2 Plus(アラジン エックス 2 プラス)」での「設置距離」とは、天井のシーリングライト金具の中心部から投影する壁面までの距離の事を指します。

この距離によって投影される映像のインチ数が決まってきます。

設置距離の確認と、投影する壁面に窓や柱、棚などの家具類といった画面の妨げになるものが無いか、他へ移動できるかどうかなども確認ポイントとなります。

シーリングライト機能としては、適用畳数が8畳くらいまでとなっています。

操作は簡単なの?

多機能であっても、操作が煩雑だったりいくつもリモコンを使用しなければならないとなると「結局照明しか使わなくなってしまった…」となってしまいます。それでは元も子もありませんよね。

「Aladdin X2 Plus(アラジン エックス 2 プラス)」では照明もプロジェクターも1つのリモコンで操作できるのでスムーズに切り替える事が可能です。

プラスして、スマホに「Aladdin X2」アプリ(iOS/Android)をインストールすれば、スマホで操作が可能になるので更に便利です。

TVとの違いは? 

テレビは、テレビ自体が光を放っているので長時間見ているとかなり目が疲れます。

対してプロジェクターは投影した映像を見ているので直接光をみるわけではないので目への負担が軽くすみます。映画館で暗い中で作品を見ていても大丈夫なのと同じです。

有機ELで美麗な映像が楽しめる等、テレビを選択する利点も沢山あるので何に重点を置くかを考慮しながら選んでいくと良いですね。

プロジェクターと目の関係について解説した記事もあります。是非参考にされてください。

関連記事:

プロジェクターは目に悪い?TVとの比較した疲れや寝かしつけへの影響

照明一体型プロジェクターの選び方

ここではプロジェクターを選ぶ際に知っておきたいポイントを解説します。

部屋広さとの関連 大事なのは「投影距離」!

プロジェクターを選ぶ際におさえるのは部屋の広さというより「投影距離」になります。

プロジェクターから投影する面までの距離によって映し出される映像の大きさ(インチ数)が変わってくるので、とても大事です。

自分が映したい映像サイズのイメージを持つ事と、設置場所の距離を踏まえておく事が何より大事です。

部屋が狭く、設置場所と投影面の距離が短い場合は短距離でも通常のサイズに映せる「短焦点プロジェクター 」を選ぶと良いですね。

照明としての明るさ・色

照明機能も含めてプロジェクターを選ぶ場合、照明のみ使用する時の事も考慮して選ばなくてはいけません。

照明として光量が足りないと日々の生活の中で目を悪くしてしまうので、適応畳数は必ず確認を。

また、光の色味も大事ですね。周囲のライトと色味が異なると違和感の元になってしまいます。
光の色のバリエーションが豊富なモデルを選ぶと対応がしやすくなります。

映像の画質(解像度)

大画面で映像が楽しめるのはいいけど画質が荒いとがっかりですよね。

製品を選ぶ際は
輝度(ルーメン(lm)で表す。数値が高いほど映像がはっきりキレイに見えます)
パネル画素数(解像度と言われる数値。数値が高いほど映像がきめ細やかになります。)
コントラスト比(映像の明るい・暗いを比較した数値。左の数値が大きいほどコントラストが強く、映像が鮮明に見えます。)
の3つをチェックしましょう。

音 サウンド(内臓スピーカーの性能)

サウンドが、スピーカー内蔵型なのか別で用意をして接続をするのかで準備が異なるので要チェックです。
映像にはサウンドも欠かせない要素。しっかりチェックしたいですね。

テレビや動画視聴などの対応(ソフト面の充実度)

テレビ視聴は別売のチューナーと接続して対応可能となります。

Youtubeやアマゾンプライムといった動画配信サービスは、wifi機能ありの製品でアプリ対応もあるものであれば可能なので、これらの要件を満たしているかを確認する必要があります。

「Aladdin X2 Plus(アラジン エックス 2 プラス)」シーン別おすすめ機能|対応周辺機器を解説

ここでは「Aladdin X2 Plus」の知らなきゃ損!な機能と必要な周辺機器を解説していきます。

テレビもおまかせ 録画もOK

別売のチューナー、Xit AirBoxを使用してセッティングする事でテレビも視聴可能になります。

録画も可能なので見逃し配信のない番組ももらさずチェックできます。

Youtube、アマゾンプライム、Netflixほか人気の動画サービス対応

昨今はテレビより動画配信で映画やドラマ、情報番組、MVなどを楽しむ人が増えています。

Youtube、アマゾンプライム、Netflixなどの人気動画サービスはもちろん、新たに選定したアプリが順次追加されていっているので大画面で様々なチャンネルを楽しみことができますね。

スマホ対応

手持ちのスマホとも簡単接続できるので、スマホ内の写真でスライドショーなどが楽しめます。

また、スマホにアプリをインストールする事で「Aladdin Xシリーズ」のリモコンとして使用できるようになるので利便性はますますアップします。

ゲームやブルーレイも大画面で

別売の「Aladdin Connector 」を使って「Aladdin X2 Plus」とゲーム機、DVD/ブルーレイレコーダー等の機器を接続する事で大画面で楽しむ事ができます。

Wi-Fiでの接続になるのでもちろん配線はなし。周辺機器が増えると悩みの種だったコード類から解放されるので快適にエンタメ空間を構築できます。

子育てシーンに 絵本や図鑑アプリ等で寝かしつけ・知育にも

「Aladdin Xシリーズ」開発者の程 涛(テイ トウ)がこどもたちの世界観を広げられる遊びはないか、という想いで開発されたこの製品、子育て世帯には嬉しい機能が沢山盛り込まれています。 絵本、図鑑、知育ゲーム、寝かしつけ絵本のアプリの充実度は目を見張ります。

実際だったら近づく事も大変なライオンが実物大で見る事ができたり、あいうえお表を壁に映して参加型ゲームができたり。
友達が来た時だけでなく、日々の遊びもより豊かにできますね。

寝かしつけに絵本を読むという人も多いですが、それも得意分野。
天井から絵本を投影するので明るさを抑えた部屋でレンズをのぞき込んでしまうという危険もないので安心です。

寝かしつけで使用して子供の目に悪くないかな?と気になる方もいると思いますが、寝かしつけで使う時間は短時間である事、光を直接見るわけでは無いので目への負担が少ない事などからそこまで心配する事はありません。

関連記事:

「プロジェクターは目に悪い?」TVとの比較した疲れや寝かしつけへの影響 

照明として 調光・調色は1万通り!

せっかく照明機能があっても室内の他の照明と光の色味が合わないと落ち着かない空間になってしまいます。

「Aladdin X2 Plus(アラジン エックス 2 プラス)」では調光・調色が1万通りも可能なので、使用場所にあった明かりの色にカスタマイズ設定できます。

寝室でも使いやすく、常夜灯に一発で切替え可能なので寝かしつけ時などにも大活躍です。

カラオケモードも おうち時間の充実に 

おうち時間が増えている今、家でカラオケを楽しんでいる人も増加しています。

専用の「Aladdin Mic」をAladdin Xシリーズ本体とワイヤレス接続すればおうちで大画面でカラオケが楽しめます。みんなで楽しめるように2本入りのマイク。
1人でもみんなでも遊びの種類が広がりますね。

音楽、ラジオも

音楽は配信曲数が5000万曲以上の「spotify」、ラジオは「radiko」アプリに対応しているので、音楽好きさんも納得の機能性です。

内蔵スピーカーはハーマンカードン製。Dolbyオーディオ対応の8Wのステレオスピーカーで、高音質で快適な音楽生活を堪能できます。

「Aladdin X2 Plus(アラジン エックス 2 プラス)」、「Aladdin Vase」2モデル あなたにおすすめなのは

Aladdin Xシリーズにはハイエンドモデルの「Aladdin X2 Plus(アラジン エックス 2 プラス)」とスマートライト型の「Aladdin Vase」の2モデルがあります。

それぞれに良さがあるので自分の利用シーンに近いものを選ぶのがポイントですね。

■「Aladdin X2 Plus(アラジン エックス 2 プラス)」

・フルHDの大画面、高品質なサウンドを楽しみたい方
・リビングや子供部屋など、投影したい場所が決まっている方

■「Aladdin Vase」

・コンパクトで機動性抜群。好きな時に好きな所で使いたい方
・リラックスタイムのお供や寝かしつけに使いたい方

どちらを選んでも暮らしを豊かにしてくれる事間違いなしの「Aladdin X」シリーズ。
購入の検討をスタートした所からすでにお楽しみが始まっています。


さらに進化したAladdin X2 Plus(アラジン エックス ツー プラス)

世界初の照明一体型3in1プロジェクターAladdin X2 Plus(アラジン エックス ツー プラス)で、おうちを魔法の暮らし空間に。多彩なコンテンツで、みんな、あつまる、ひとつになる。

360度どこから見ても美しい小型プロジェクター Aladdin Vase(アラジン ベース)

インテリアに溶け込む花瓶のようなデザイン。360度どこから見ても美しい小型プロジェクターAladdin Vase(アラジン ベース)で、寝室やリビングをより一層おしゃれな空間へ。

メルマガ登録者限定

クーポン利用で
Aladdin Connertorプレゼント!

※予定数に達し次第、終了する場合がございます。

※通信キャリア(docomo、au、SoftBank等)のメールアドレスをご登録の場合、メールが届かないケースがございます。事前に「@xgimi.com」からのメール受信設定をしていただくか、Gmailなどのフリーメールでご登録をお願いいたします。