<popIn Aladdin SEと初代モデルの違い>

2022.04.26


<popIn Aladdin SEと初代モデルの違い>

①画質

HD(720P)からフルHD(1080P)へと高画質になりました。明るさ(ルーメン数)は、700 ANSI ルーメンから500 ANSI ルーメンに変更していますが、フルHDの画質でより鮮やかになっている分、明るさは初代モデルと同様の印象を受けていただけるかと存じます。(弊社の主観的な回答が含まれまして恐れ入ります)

 

②コンテンツ
本体のAndroid OSのバージョンを変更したため、搭載のコンテンツ(アプリ)が異なります。popIn Aladdin SEでは、GYAO!・dTV・dTVアニメストアのアプリをご使用いただけます。
※HDMI機器とワイヤレスで接続できるAladdin Connectorも、popIn Aladdin SEの搭載OSバージョンでご利用を頂くことができます。(初代モデルは非対応)
https://aladdin.popin.cc/pages/aladdin-wireless-hdmi

 

③スピーカー
1基×5W から2基×3Wとなり、スピーカーの搭載位置を変えたため、音の広がりをより感じることができます。W数は減りましたが、日常の通常音量では、音質に何か違いを感じることはないかと存じます。(こちらも弊社の主観的な回答が含まれまして恐れ入ります)
※W=ワット数

 

④リモコン
初代モデルの、<本体の電源オンオフ>操作には、事前にBluetoothのペアリングが必要でしたが、popIn Aladdin SEでは、赤外線仕様に切り替えたため、その必要がなくなりました。また、照明の切り替えボタンを押すことで、一発で常夜灯を点灯させることができます。

 

popIn Aladdin SEの仕様については、以下をご確認ください。

https://aladdin.popin.cc/pages/popin-aladdin-se